佐賀県ひとり親家庭サポートセンターとは?

ひとり親家庭の各種の相談に応じるとともに、生活指導や就業相談など福祉のためのサービスを総合的に行う県の施設です。
また、一般の方に施設の貸し出しも行います。
センターの管理・運営は県の指定管理者である、一般財団法人佐賀県母子寡婦福祉連合会が行っています。

 

ひとり親家庭の各種相談に応じるために開設しております。
また、一般財団法人佐賀県母子寡婦福祉連合会では、厚生労働省の許可のもとに「無料職業紹介所」を開設しています。

就業相談
就業に関するご相談を受け付けています。
専門の就業相談員が相談に応じますのでお気軽にご利用ください。
相談は無料、秘密は厳守します。

相談日・時間…火~日曜日 10:00~19:00
電話・FAXでも相談をお受けします。
※来所の際は、できるだけ予約をしてください。

母子家庭等就業支援講習会
自立・就業に向けて、無料で技能や資格を取得することができます。
ひとり親家庭を対象に、訪問介護員養成(ホームヘルパー)2級課程を実施しています。

科目:訪問介護員養成2級 定員:20人 時間数:130時間

※受講料は無料ですが、教材費は実費です。
※一時的に保育サービスが必要な場合は、家庭生活支援員が対応します。

無料法律相談
家庭紛争、遺産相続、養育費などの法律相談について、弁護士による法律相談を行っています。相談は無料です。

相談日・時間…毎月第4木曜日 13:00~15:00
※事前に予約をしてください。

生活相談
経済的・社会的・精神的な悩みの相談を受け付けています。

相談日・時間…火~日曜日 10:00~19:00
電話・FAXでも相談をお受けします。
※来所の際は、できるだけ予約をしてください。

 

母子家庭等日常生活支援(要登録)
一時的に家事・育児が困難になったとき、家庭生活支援員を派遣します。
ひとり親家庭・寡婦の方で一時的に保育や家事・介護を必要とされる家庭に、家庭生活支援員を派遣し、身の回りのお世話や保育を行います。
また、家庭生活支援員の自宅や講習会会場などで、子どもさんを預かるサービスをします
(所得により一部費用負担の場合があります)。

生活支援講習会
ひとり親家庭の生活安定をはかるために子育て・健康・養育費の手続きなどの講座を県内各地域で開催しています。
詳細は、お問い合わせください。

母子自立支援プログラム策定事業を実施しています。

【母子自立支援プログラム策定】
母子自立支援プログラム策定員と母子自立支援員及びハローワークが母子家庭のお母さんと父子家庭のお父さんの自立と就労を個別に支援するものです。
対象者は、県内(佐賀市・伊万里市を除く)にお住まいで、児童扶養手当を受給、またはこれから受給することになる父母(生活保護受給者は対象外)です。

ひとり親家庭の就業を支援します。
詳しくは下記をご覧ください。↓↓↓


 平成20年4月以降に児童扶養手当を受給されてから5年を経過する場合は、経過する月の2ヶ月前に住所地の市町から就労状況等の確認のための書類が自宅に郵送されます。
 この郵便物には、引き続き児童扶養手当を受給するために必要な書類が同封されていますので、必要書類に記載の上、住所地の市町児童扶養手当担当窓口あてに郵送又は持参してください。
 なお、必要な書類が提出されない場合は、児童扶養手当が一部支給停止されることがありますので、必ず提出期限までに提出していただきますようお願いします。

  1. 1 郵便物は、児童扶養手当を受給されてから5年経過する月の2ヶ月前に自宅へ郵送されます。
  2. 2 手当を従前どおり受給するためには、5年を経過する月における受給者の就労状況等を確認する書類のうち、該当するいずれかの書類(就労証明等)を提出していただく必要があります。
  3. 3 書類の提出がない場合は、平成20年4月以降の手当が一部支給停止されることがありますので、ご注意ください。
  4. 4 提出書類の記載等に疑問がある場合は、住所地の市町児童扶養手当担当までご連絡ください。

※提出書類については、その一部を例示していますので、詳しくは住所地の市町児童扶養手当担当に確認してください。

市町児童扶養手当担当窓口

市町名 課名 担当窓口 電話
佐賀市 福祉総務課 母子福祉係 0952-40-7252
唐津市 福祉課 母子福祉係 0955-72-9151
鳥栖市 こども育成課 子育て支援係 0942-85-3552
多久市 福祉課 社会福祉係 0952-75-6118
伊万里市 福祉課 子育て支援室 0955-23-2174
武雄市 支援課 家庭支援係 0954-23-9216
鹿島市 福祉事務所 社会福祉係 0954-63-2119
小城市 こども課 子育て支援係 0952-73-8821
嬉野市 こども課 母子児童福祉グループ 0954-66-9137(塩田)
0954-42-3306(嬉野)
神埼市 福祉課 社会福祉係 0952-37-0110
吉野ヶ里町 福祉課 福祉係 0952-37-0343
基山町 こども課 子育て支援係 0942-92-7968
上峰町 住民課 子育て支援係 0952-52-2181
みやき町 福祉課 福祉担当 0942-94-5724
玄海町 住民福祉課 福祉・こどもグループ 0955-52-2158
有田町 健康福祉課 児童扶養手当担当 0955-43-2237
大町町 町民課 国保年金係 0952-82-3114
江北町 福祉課 福祉係 0952-86-5614
白石町 保健福祉課 福祉係 0952-84-7116
太良町 町民福祉課 福祉係 0954-67-0718

◆自立支援教育訓練給付金
経理事務、ホームヘルパーなど指定された教育訓練を受講した母子家庭の母、父子家庭の父に対して、自立支援教育訓練給付金を支給します。

◎対象者(以下の要件をすべて満たすこと)

  • ・児童扶養手当てを受けているか、同様の所得水準にある者
  • ・雇用保険の教育訓練給付の受給資格のない者
  • ・事前相談で必要性が認められた者

◎対象講座
・雇用保険制度の教育訓練給付の指定講座

◎支給額
・対象講座の受講料の20%に相当する額
 (上限10万円、下限4千円)

◆高等技能訓練促進費
 専門的な資格取得を容易にするため、母子家庭の母が2年以上養成機関で修業する場合に、支給期間は修業期間の全期間(ただし、平成24年3月までに入学した方が対象)、高等技能訓練促進費を支給し、生活費の負担を軽減します。支給を希望する場合は、事前相談が必要です。

◎対象者(以下の要件をすべて満たすこと)

  • ・児童扶養手当を受けているか、同様の所得水準にある者
  • ・2年以上の養成機関において、一定期間のカリキュラムを修業(修学)し、対象資格の取得が見込まれる者
  • ・過去にこの促進費を受給したことのない方、同様の給付金を受けたことのない者

◎対象資格
・看護師(准看を除く)、介護福祉士、保育士、理学療法士、作業療法士

◎支給対象期間
・修業期間の全期間
※平成24年4月1日以降に修業を開始した人は、上限3年まで支給となります。

◎支給額

  • ・平成20年3月31日までに入学された方 月額141,000円
  • ・平成20年4月1日以降に入学された方 住民税非課税世帯 100,000円/住民税課税世帯 70,500円

◎入学支援修了一時金

  • ・平成20年4月1日以降に入学した方から、入学金の負担を考慮した額を一時金として修了後に支給します。
  • ・住民税非課税世帯…50,000円
  • ・住民税課税世帯 …25,000円

【問い合せ先】
佐賀県母子保健福祉課または最寄りの市福祉事務所へ

佐賀県ひとり親家庭サポートセンター
〒840-0804 佐賀市神野東二丁目6番10号(佐賀県駅北館2F)
tel/ 0952-97-9767 fax/0952-31-8064
e-mail/s.g-yuri@aioros.ocn.ne.jp

【駐車場】
70台収容できますが、大きな会議の時は駐車できないこともあります。佐賀駅の近くですので、なるべく公共交通機関か乗り合せでお越し下さい。